パチバリ

記事一覧

ボーダー・期待値一覧

人気記事ランキング

カテゴリー

Twitter

気軽にフォローして下さい^^

ブログ村

メタ情報

ボンゴ SK82T タイミングベルト交換

ブログランキング参加中

↓↓応援クリックお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

   にほんブログ村  人気ブログランキングへ

ブログ村ランキング参加中です!

画像をクリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

 

こんにちわ!清志塾塾生のちゃんこばです^^

今日はマツダのボンゴの

タイミングベルト

ウォーターポンプ

クランクシール、カムシール

A/C、ファンベルト

テンショナー

アイドラベアリング

ヘッドカバーガスケット等々

交換しました!

 

F8というガソリンエンジンの

タイミングベルトを初めて交換しました!

 

僕の会社は携帯カメラ使用禁止なので

画像がないので分かりづらいかもしれませんが

要点を書いていこうかなと思います!

 

まず冷却水を抜き取ります!

そしてタイミングベルトカバーをはずすために

邪魔な配線、ウォーターホース、パイプを

とりはずします!

続いてファンベルト、A/Cベルトをとりはずします!

次は、ファン、ファンシュラウドをとりはずします!

 

そうするとタイミングカバーをとりはずすこと

ができるようになりますので

カバーをとりはずすとタイミングベルトが見えます!

 

カムとクランクのタイミングですが

F8の場合はカムはギアに数字がかいてあるので

3番の所に印があるのでその印をエンジンの印にあわせ

クランクは一つしか印がないので

その印をエンジンの印にあわせます!

 

そしてテンショナーのボルトを緩め

テンショナーを外側に引っ張りボルトを固定。

するとタイミングベルトが取り外せます!

 

そしてカムとクランクの合いマークを

先ほど説明したように合わせて

新品のタイミングベルトをとりつけ

テンショナーのボルトを緩め

クランクを2回転まわします!

そこでクランクとカムのマークがずれてなければ

バッチリです\(^-^)/

テンショナーのボルトを締め付けるのを忘れないように

してくださいね^^

あとははずした逆の順番で取り付ければ完成です^^

 

補足ですがタイミングベルトを交換する際に

ウォーターポンプを一緒に交換することを

オススメします!

なぜかというとこのF8はタイミングベルトで

ウォーターポンプを回すタイプのエンジンなので

タイミングベルトを交換して

またウォーターポンプを交換しなければ

ならなくなった際、ふたたびタイミングベルトを

はずさないといけなくなるので

二度手間になってしまいます^^;

10万kmくらいでウォータポンプもだいぶ

劣化していますので

もしタイミングベルトを交換する際は

ウォーターポンプも交換するようにしましょう^^


パチンコの勝ち方・期待値がわからない方はまずココから


---ボーダー・期待値一覧---
新台・人気台
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行
わ行

質問等ありましたら気軽にメールでもコメントでも送ってください^^ あとスカイプで質問や雑談等もしますので
その連絡もメールで送っていただけると嬉しいです^^
chankoba.jp@gmail.com


カテゴリー:自動車関連

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。